農業の効率が上がるCO2局所施用装置・CO2ボンベ供給・農業遠隔監視システム・スフマート・野菜販売事業・農業コンサルティング事業・光合成促進・環境に優しい・通年CO2施用・温度湿度管理・炭酸ガス発生・CO2発生・環境統合制御・炭酸ガス施用施与・環境モニター・環境制御・Air制御・ブレス・コンダクター・スマート農業

当社の取り組みについて

  • HOME »
  • 当社の取り組みについて

技術革新が進む現在、環境にも注目が集まる時代になってきました。

2011年3月11日の大震災以来、脱原発の時代が本格的に始まり、再生可能エネルギーが改めて見直され、地球温暖化の温床ともなるCO2の取り扱いについても産業界では、重要な課題となってきました。

当社は、10年以上前から農業事業に着目し、植物工場に関しての技術開発、CO2施用技術、光合成の仕組みを学び、それらに携わった方々と共に、2013年に法人設立し、「環境」「ECO」「農業改革」をキーワードに事業を本格的に進めることになりました。

まずは、できるだけ体にやさしい野菜作り、コスト負担の掛からない自然農法などを考慮して、再生可能エネルギー時代に見合ったCO2の有効活用をテーマに農業改革を掲げて、技術革新を行っていきたいと思っております。

特に、産業界で排出されるCO2を分離回収し、それらを光合成の作用に合わせて、効率的に施用する「CO2局所施用」システムの普及を目指しております。これらが普及することにより、農業の生産方法の改革、雇用の促進、周辺産業の活性化を確立して、TPPにも負けない、強い農業、儲かる農業を目指します。

日本の風土に合った単位面積当たりの収量を如何に上げ、再生可能エネルギーのサイクルを効率化するかが、課題です。

今後とも、当社の技術開発、新たな事業に御注目いただくと共に、皆様方の御指導、御支援を、よろしくお願い申し上げます。

PAGETOP
Copyright © 株式会社テヌート All Rights Reserved.